ほうれい線の消し方ためしてガッテンのマッサージや舌回しのやり方は?

スポンサードリンク

NHKのためしてガッテンで、ほうれい線の消し方が紹介されていましたので、今回は、そのリンパマッサージ法について解説します。

ためしてガッテンによると、顔のシワやたるみは筋肉が緊張することで起こるとのことでした。

ほうれい線の消し方 ためしてガッテン


鎖骨のくぼみにリンパの流れが合流するので、この箇所をマッサージして、リンパの流れを改善すると良いです。

また、リンパマッサージのやり方は、決して指で強くグリグリとしないで下さいね。

手のひらで押さえるようにしてリンパを流すようにして下さい。

マッサージは、皮膚をこすらず、ゆらす感覚でするのがコツです。

それにしても、ほうれい線って本当に嫌な存在ですよね。

ほうれい線があるだけで、顔のイメージが老けて見えてしまいます。

約8割以上の女性が、ほうれい線に悩んでいると言われていますが、30歳を超えれば、少なからずほぼ全員が悩んでいるのではないかと思います。

ちなみに、下記に該当する人は、ほうれい線の出来やすい人なので注意して下さいね。

※ほうれい線ができやすい人

  • ・紫外線に当たる時間が長い人 ⇒ 紫外線はコラーゲンを消します
  • ・横向きで寝る人 ⇒ ほほが重みでたるみます
  • ・あまり笑わない人 ⇒ 顔の筋肉が鍛えられません



また、ほうれい線を消す方法として下記の方法は有効的です。

・リンパマッサージ

顔のリンパを鼻筋から目の周りからこめかみへ行き下へ流す。美容液をつけながらマッサージをすると良いです。

・ぺろぺろ回転UFO

舌を歯と唇の間をグリグリと舌回して、周りの筋肉を鍛えます。また、ほっぺたを膨らませるのも効果的です。




また、こちらは、ほうれい線を消し方マッサージ法の動画です。

1分間という短い時間で、ほうれい線を消すエクササイズが出来ますので、気になる方はトライしてみて下さい!





最後に1つ注意点を言っておくと、マッサージだけでは、ほうれい線を完璧に消すことは難しいということです。

もちろん、リンパマッサージや筋肉を鍛えることは、ほうれい線や筋肉の老化の抑制にはなりますが、それだけではまだ不十分です。

何が必要かというと、毎日のスキンケアです。

マッサージに加え、普段からどんなスキンケアを行っているかによって、ほうれい線や小じわへの影響は、全く変わってきます。

ただ、何も考えずにスキンケアを行っていては、お肌の老化を止めることは出来ません。

ニキビに悩む人には、ニキビ専用の化粧品

乾燥肌に悩む人には、乾燥肌に効果的な化粧品

とあるように、ほうれい線や小じわを抑え、お肌を若返らせたい方には、それ専用のスケンケアを使用することをオススメします。

そうすることにより、マッサージだけしかやらない人と比べて、雲泥の差でほうれい線や小じわが目立たなくなり、お肌をマイナス10歳以上若返らせることが可能となります。

その具体的なスキンケア法や化粧品については、下記の記事で詳しくまとめています。

ほうれい線を消して、一気に若返りをしたい方は、是非、一度参考にしてみて下さい。

このスキンケアを一度試せば、半年後、あなたの見た目年齢は、劇的に若返ることになると思いますよ♪

⇒ ほうれい線の消し方に効果的なスケンケア法とは?




スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ